〒838-0067 福岡県朝倉市牛木54番地15号
 

受付時間:9:00〜18:00(年中無休) TEL  080-5281-6673
 

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

080-5281-6673

トップページ

 オーディオ機器の調律・チューニングなら
絶対和音の『オーディオ調律工房 

オーディオ部、絶対和音に変換する」 世界で初めて,,当工房だけ、調律技術です。

代表の重松です。

代表者ごあいさつはこちら

当工房 のホームページに、お越し

頂きありがとうございます

代表者の 重松 英二 です 


オーディオ調律工房では、ステレスオ・ラジカセ・

スピーカー・アンプ等の調律・チューニング・調整を行っています。

 音楽の世界では楽器は、絶対和音のラーに調律に調律する事が、当たり前に、行われています。


ステレオの先祖は楽器です、調律出来ないのは、不自然です。

ステレオは、発明後の歴史が短くて調律する方法が、解らなかっのです

サービスのご案内

 当工房の特徴 


当工房だけの絶対和音に調律加工する技術

  絶対和音のラーの音を聴き分ける聴感力と、

千分の1ミリ単位で削れる、微細な加工技術が、当,調律工房の持ち得る、最大の財産です。

 30年前に[天下のS社]で最高機密だった、今では、知る人のほとんどいない、極秘扱いの調律技術で、調律加工をいたします。

 

真空管アンプ時代からの、調律の経験

 

 全てのオーディオ製品と、その部品類は、常時、耳に聴こえない、色々な周波数で、複数のハウリングが発生して、音を曇らせています。

貴方のステレオは、100%音のを出し切っていません。ステレオを、聴かなくなる原因は、ハウリング[分割共振]が混じり、音に汚れがあるからです。

 

ハウリングが出た時は、このような事が起きます。

 聴き始めは、不満ない音なのですが、何度も繰り返し聞いた時に、特定の箇所で、不自然な違和感を感じて来て、トキメキ感か無くなります。

違和感は,膨らみ続けて、最後には違和感が気になり、音楽がしめなくなります。

[[個人的に差がありますが]]、このような症状で、お悩みの方は、当、調律工房に、ご相談下さい。


 

 

 

的確な、アドバイス

 

 

 

 


全てのオーディオ製品を、絶対和音のラーの音に、調律出来るのは、当、調律工房だけです。

絶対和音のラーの音は、遠い昔から楽器の調律に用いられてきた、調律の基準になる計測の音です。

 それは、何時の時代でも変わりません。

 音響機器の音は、材質、強度、厚さと、後は,調律でほぼ100%、決まります。

 紀元前からの、長い歴史を持つ楽器と比べて、ステレオは発明されてからの歴史が100年足らずと、あまりにも短か過ぎるのです

 調律の理論と,本当の調律の方法を、今まで誰もが知りませんでした。

楽器には、絶対和音のラーと言う調律の物差しがありますが、ステレオには今までは、存在しませんでした。

調律の基準がないという事は、アンプ、スピーカー、CDプレイヤー、ダック、コンピューター等の機器の音程が、バラバラで揃ってないと言う事です。

目の見えない人が、象の尻尾に触れて、細くて長いものだと思い、耳に触れては薄くて広い物だと思い込むようなものです。

本物の像の形が、何時までも見えて来ません。

 近年,コンピューターの進歩で、調律方法が解明され始め,共振部位が特定出来るようになり、

ステレオの音は劇的に改善されて、段々と楽器に近づいて来ました

 それでもまだ人間の繊細な楽器の調律の感覚には、少しだけ、及んでいません。

お客さまの声

 

  1. 000楽器の音響関係部署に勤めている知人が、普通では、絶対に出るはずのない音が出ている、どうすればこんな音が出るのかと、不思議がっていました
  2. 普通のラジカセから、信じられない程のクリアーな、広がりのある、自然な音が、出て来ます。
  3. 岡山県の友人も、びっくりするほど、音が良いラジカセだと、驚いていました。
  4. ノートパソコンの音でも、調律後は、何の不満の無い音に変化します。

詳しくはこちらをクリック

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

080-5281-6673

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

重松 英二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。